新規会員登録登録はこちら

CRフィーバー海猿

CRフィーバー海猿 攻略特集

ごあいさつ


今年に入り、めちゃくちゃパチやスロの戦績がよく、こいつは今にとんでもないことが起きるんじゃないかと、ほんのちょっぴり戦々恐々しているヒット・ボーイっす。

毎年、行かなきゃ行かなきゃと思ってる人間ドックに、十数年も行っておらず、自分の体で何が起こってるのかまったくわからないんだけど、これは人間ドックに行きなさいという天啓なのでは? と内心ビクビク。

「アラフィフなのに人間ドック行かないってどういうこと?」とか、「子供のこと考えろよ!」とか、友達にさんざんっぱら言われてるんだけど、「病院嫌いなんだわ」という一言でそれらの発言を一蹴してます。

いや、行かなきゃいけないってことは自分でもわかってるんですよ。

でも人間ドック行くんだったら、その時間パチやスロ打っていたいじゃん

…………………………。

ああ、オレ人間失格かな?
「病院嫌い」というより「パチ&スロ好き」って解釈のほうが適切だと思ったアナタ、たぶん正解です。

というわけで、本題に入りましょうか。
前回の『ぱちんこCR北斗の拳5百裂』の実戦から2ヶ月、再びパチンコ実戦の依頼。機種はというと『CRフィーバー海猿』っす。

マンガを少々かじった程度で、TVも劇場版も観てないんだけど、劇場版2作目「LIMIT OF LOVE 海猿」の主題歌「Precious」は何故か耳に残ってて、本機にもしっかり収録されてるから、ラウンド中はこればっかり聴いちゃおうかな。

ゲーム性はいたって単純。通常時に大当り(出玉なし大当り含む)すれば、電サポ100回転(ST70回転+時短30回転)の「ハイパーレスキュータイム」か、70回転(ST)の「レスキュータイム」に突入。
潜伏確変は一切ない仕様なので、その点に関しては良心的。
もっとも通常時や電サポ中の大当りの23.8%は出玉なし確変で、ST70回転の連チャン率は約66.1%となっているため、出玉力や爆発力はイマひとつといったところ。

実戦ホールは、毎度毎度の埼玉県P店にしようと思い調べたところ、『CRフィーバー海猿』は都内から2日遅れの3月5日に導入されることがわかったんだけど、何台導入されるんだかわからない。ココの告知で台数が書いてなかった場合、大概10台以下なんだよね。
そしてこの日は『海猿』以外にも、『ぱちんこCRモンスターハンター』『CR緋弾のアリア』『CR牙狼外伝 桃幻の笛』が新規で導入され、しかも『CRルパン三世』ミドルの増台と、かなり大々的な新台入替。

ということで、それなりの人々が開店前に並ぶのでは? と予測して開店の1時間半前に到着。すると、もうすでに20人以上並んでるじゃないですか。
で、『海猿』の導入台数を聞いてみたら「3台」とのこと。

開店30分前に先着順の入場券が配られ、見てみると「28番」。『海猿』以外の新台が40台近くあるんで、たぶん28番でも大丈夫と思い、そのまま並ぶことにしました。

  • CRフィーバー海猿 実践


開店時間になって『海猿』のコーナーへ着くと、予想どおりというか何というか3台すべて空いてます(ちなみに8台導入されていた『アリア』にも誰も座ってなかったよ)。なんで、余裕で釘を見て角台をゲットしました。

えー、そんでもって、3台すべて埋まったのは10時33分でした。

…………………………。

「だったら1時間半前に来る必要なかったじゃん」

まあ、その後は入れ替わりがあるにせよ、ほぼ稼動してましたけどね。
ちなみに自分の台の回転率なんだけど、10k投資した時点で181回転。やはりこのホールの新台入替時の釘調整は都内に比べるとかなり良好。コレなら少しくらい当たらなくても頑張れそうな気がしますよ。

(編注:今回は別の場所で、まんさいガールのEREA、松永も実戦に挑戦しました。その様子はまとめページで!)

新規会員登録登録はこちら