新規会員登録登録はこちら
忍魂弐 ~烈火ノ章~

ごあいさつ

どうも、迫村京です!
2回目のホール実戦のお時間がやってまいりましたね……。
今回はゲーム数上乗せタイプのハシリである、大都技研の『忍魂』の後継機、『忍魂弐~烈火の章~』となっております。

最近の高純増マシンとは違い、ボーナス+ARTタイプ。
遊びやすさは高め……のはず。
それでも、高純増系と比べると、ですが。

本機のART到達までの道のりは、大きく分けて3つ。

・通常時のチャンス目成立時の抽選をパス
・ボーナス中の押し順当てを一定回数クリア
・自力解除ゾーンである「絶空試練」をクリア

だいたいこの3つですね。 特に「絶空試練」は突入さえすればART当選率に設定差はほとんどないはず。
ここに入れるっきゃない。
そして解除するっきゃない。

というわけで、本日も朝もはよからお店に並び、きっちりと台を確保完了。
「月光の刻」を目指して叩きましょうか。

新規会員登録登録はこちら