新規会員登録登録はこちら

CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION

CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION 攻略特集

ごあいさつ

ども。
朝早めに出勤して夜10時までに帰るようにしたら、嫁の機嫌が若干良くなったネガティブライター・ゴンスケです。
「私と仕事とどっちが大事なの!?」と言われることがないように今後もガンバッテイコウトオモイマス……。
あ、動揺してついカタカナ変換しちゃった……。

さて。
今回の対戦マシンはSANKYOさまのパチンコ『CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION』でございます。
原作の「スレイヤーズ」は今回初めてパチンコ化された人気アニメですが、私が知っているのはそのタイトル名と主人公のCVを林原めぐみさんが務めているということくらいで、キャラクターやストーリーに関する知識は一切持ち合わせておりません。
ロボットアニメ(「スーパーロボット大戦」に出てるヤツ限定)なら得意分野なんですがね。
ちょー簡単にゲーム性を説明しておくと、同社の『CRガンダム』に近い感じでしょうか。
208回転のロングST(突入率は約60%)を搭載しており、ST中は当たれば約85%が約2400個の16Rとなります。
破壊力は抜群ですな。
演出の詳細については「攻略情報」をご覧くださいませ。

ちなみに『CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION』は、ライトミドルスペックも同時に登場しております。
なので、つい今しがたMAXスペックを紹介したことを完全に忘れ去って、今回は私の独断と偏見でライトミドルを打たせていただこうと思います

理由は言わずもがな「当たりやすくて財布に優しいから」

MAXスペックなんて打った日にゃ、諭吉を財布に何人スタンバイさせていてもいつ当たるかわかったもんじゃありませんからね。

ということで、ライトミドルの『スレイヤーズ』が6台も導入される都内M店に並ぶことにしたのですが、実はこの店、導入初日だけ入場抽選を行うため、いつもと違って台確保が保証されておりません。
スケジュールの都合でどうしても初日に打たなければいけなかった私ですが、他の店でMAXタイプを打つ勇気をブリンク(feat.青いブリンク)からもらってなかったため、台取り失敗のリスク覚悟でM店に並ぶことを選択したのですが……。

  • CRフィーバースレイヤーズREVOLUTION 実戦

今日の実戦オワタ\(^o^)/

約30人並んで26番て……

この日は『スレイヤーズ』の他に『ぱちんこCR蒼天の拳』『CR薄桜鬼』『ウルトラマンウォーズ』などが導入されていたので、少なくとも15番以内を引ければ可能性はあったのに……。

さてどうしたものか。
とりあえず時間を無駄にしたくなかったので、比較的朝イチから打ってた人がヤメやすい時間である午後イチ(あくまで個人的に思ってるだけ)になるのを、編集部で仕事をしながら待つことに。
たかが2時間、されど2時間ですから。
「タイムイズマネー」って言葉を生み出したベンジャミン・フランクリンさんは天才ですな。

時は過ぎて午後0時。
「本日中に実戦を終わらせる」という至上命題を達成するため、MAXスペックでの実戦も視野に入れて編集部の近くにあるホールを回ってみると、導入初日だけあってやっぱり『スレイヤーズ』はどこも満席
最後に、釘がキツすぎて普段は絶対行かないB店を覗いてみると……。

2台空いてる(汗)
2台導入された『スレイヤーズ』が、幸か不幸か2台とも空き台となっております。
しかし背に腹はかえられない私は、悩むことなく400回転強ハマっている大当り0回の台をすかさずゲット。
そしてスペックはというと……。

MAX(涙)

ブリンクから勇気をもらってなかった私は、手を震わせながらサンドに諭吉を投入したのでありました……。

新規会員登録登録はこちら