新規会員登録登録はこちら

CR戦国乙女3

CR戦国乙女3 攻略特集

ごあいさつ

今年に入ってまんさい実戦3連勝の後2連敗と、波に乗れそうで乗れてないヒット・ボーイっす。

プライベートでも、前回の『スロ猪木』実戦時はプラス収支だったんだけど、そこから一気に負けが込んできて、あれよあれよという間にマイナス収支に。
本当に勝てる攻略法がないご時世だから、勝ち続けるなんてできないのはわかってるけど、ここ最近の実戦は、パチもスロもネガティブな気持ちを持ちながら臨んでる次第。

スロの場合、打ち始めた時は「天井まで行っちゃうんじゃないの」とか、ARTに入ったとしても「レア役引けないんだよね」とか、ARTが終わった後は「どうせ速攻引き戻しなんてムリでしょ」とかね。

パチはというと、「引けずに資金ショートで銀行かな」とか、STの確変に入っても「どうせスルーしちゃうんでしょ」とか、1回ループだと「たとえ引けても通常でしょ」とか。

うわー、書いててドーンと落ち込んでしまったよ。

5月に入って甘デジで2日連続万発越えしたんで、そろそろツキが戻ってくるような気がしないでもないんだけど、果たしてどうなることやら。

でもって、今回の実戦は『CR戦国乙女3』でありんす。今までは1回ループのミドルが最初に登場して、数ヶ月後に甘デジのSTタイプが登場という流れだったんだけど、今回はミドルと、シリーズとしては初となるMAXが同時登場ときたもんだ。しかも両方ともSTタイプ。

何度かMAXのSTタイプは嫌いと公言してるヒット・ボーイだけど、いまだに好きになれません。少ない投資で大当りを引いたのならともかく、それなりに投資して引いた大当りからのSTがスルーしちまったら、日本海溝クラスの落ち込み必至だもんね。
しかもしかも、『CR戦国乙女3』はどちらのタイプも潜伏確変があるから、潜伏中に引き戻せたらまだしも、何事もなく追加投資して抜けたらマリアナ海溝クラスの落ち込みだよね。

ちなみに、日本海溝の最深は約8,000メートル、マリアナ海溝は世界最深で約11,000メートルだそう。覚えていても使い道ないと思うけどね。

もっとも実戦を引き受けたからには好き嫌いを言っても始まらないし、事前情報だと幸いなことにMAXよりもミドルのほうが導入台数が多いとのことなので、ミドル導入店をチェックし、以前まんさい実戦で何度かお世話になったことがある都内B店を導入初日の7日に攻めてみることに。

4パチにはたった2台しか導入されてないんだけど、朝の並びは新装初日でも10人くらいだし、同時にスロの『アクエリ』やら何やらが導入されるんで、抽選はあるものの高確率で台を確保できるんじゃなかろうかという推測。
さて、うまくいきますかどうか?

で、実戦当日。
抽選会の始まる5分ほど前に到着すると、予想通り自分も含め8人だけ。抽選会開始時には11人になったけど、引いたのは7番。やや微妙だけど大丈夫でしょう。

  • CR戦国乙女3 実戦

ということで、開店と同時にホールへ突入し、無事台を確保することに成功。

いざ尋常に勝負! と打ち始めてみたら、とんでもなく回らない。
最初の1Kで5回転って、どういうことよっ。まあ、徐々に収束するってこともあるから、ちょっと我慢して打ってみるべか。

新規会員登録登録はこちら