パチンコ&パチスロ まんさいパチ&スロ

新規会員登録

鬼浜爆走紅蓮隊 友情挽歌編

鬼浜爆走紅蓮隊 友情挽歌編 攻略特集

ごあいさつ

どもども。
『CRFガンダム』実戦で大勝ちし、己の内部状態が高確率に突入した! ……と思いたい、オカルト大好きライターゴンスケです。
『ミリゴZEUSver』のGG中に黄7が4連したら、次ゲームは普段レバーを叩く手とは逆の手でレバーONすれば高確率で5連するよ★

さて。
今回対戦するパチスロはアビリ……じゃなかった、ベルコの『鬼浜爆走紅蓮隊~友情挽歌編~』であります。
メーカーが変わったので、もうあんなことやこんなことが起こることはないでしょうし、これまでとは違う新たな鬼浜ワールドを楽しむつもりで頑張りましょうかね。
私自身が内部高確に突入wwwしていることですし、サクッと当ててサクッと連チャンさせちゃいましょう。
ただ、『鬼浜』は4号機の初代しか打ってないので知識はトーシロ(死語)並みですが。

今回選んだ実戦ホールは、東京都S区にあるO店。
プライベートはもちろん、過去のまんさい実戦で何度もお世話になっているホールなので、設定の入れどころの傾向は多少なりとも掴んでいるつもりです。
『鬼浜』の台数は5台と少なめですが、6枚交換ですし、オール設定1ということもないでしょうからね。
「高設定に期待する」というより「低設定を回避する」といった感じの、ネガティブなホール選びです。

そして実戦当日。
開店15分前にホールに到着したところ、パチスロの先客は0。
先客が全然いないのはいつものことなので慣れたものですが、ココで気になったのはパチンコの列。
すでに15人ほど並んでおります。
あちらの列に加わって『ガンダム』打ちたい……という気持ちを抑えて列の先頭に並びます。

開店時間となり、前日に下見をして目星を付けておいた一番右端の台を確保。
過去2日間が客側のマイナスだった台の設定上げ狙いです。
閉店間際に1箱お持ち帰りしてたので、設定上げはなくてもリセットがあるかもしれませんしね。

実戦の前に『鬼浜』のゲーム性について軽く紹介しておきましょうか。
本機は主にゲーム数解除とレア役解除でボーナスやATに当選する、AT特化タイプ。
通常時にいきなりATへ突入することは少なく、いかにボーナス中にレア役をATへ繋げられるかがポイントとなります。
AT「狂乱麗舞」は1セット40G+α、1Gあたりの純増が約2.8枚で、継続率はシナリオで管理されております。
『モンキーターン』と似たシステムですが、本機は連チャン数の上限が30セット(31セット目はシナリオを再抽選)なので、強制的にATが終了するようなことはありません。
また、継続抽選に漏れてもストックがあれば次セット継続となりますので、高純増AT機ではありますが連チャン性能は高いです。
詳細を知りたい人は、「攻略情報」をチェックしてみてください。

それでは、実戦ブッ込んでくんで与呂糸久!! ……じゃなかった、夜露死苦!!

新規会員登録