新規会員登録登録はこちら

秘宝伝~太陽を求める者達~

秘宝伝~太陽を求める者達~ 攻略情報

ごあいさつ

前回の『CR猪木』実戦で、あろうことか約18万円も勝っちまったヒット・ボーイっす。

今回の実戦機種はパチスロの『秘宝伝~太陽を求める者達~』。前作の『秘宝伝~封じられた女神~』では、プライベートでとてつもなくご奉仕しちまってるんで、少しでも回収できないかと思ってるんですがねぇ~。
とにかく、「高確率」になっても肝心の「秘宝RUSH」へ突入しない負のスパイラルで、「伝説モード」の天井寸前でボーナスを引きやがったり、やっとのことで「秘宝RUSH」に突入してもゲーム数の上乗せなんて最初から存在しないかのように、何事もなく穏やかに終了してしまうんだよね。明らかに相性最悪。
ゲーム性はすこぶる好きなんだけど、確率に見合った出方をまったくしてくれなかったわけだ。
女性に貢ぐだけ貢いで、一歩前進しようとした瞬間に「あんたとは付き合えないわ」って肘鉄を喰らうことの繰り返しだったわけですな。

ゲームフローを見た限りでは、ARTの「秘宝RUSH」へのルートは『秘宝伝~封じられた女神~』と同様で、「高確率」に入って初めてART突入のチャンスが生まれるという流れで、かなり好きになれそう。
なんだけど、ボーナスが実質ARTになったことや、ART中の1Gあたりの純増枚数が約1.4枚から約2.8枚と2倍になっていること、そしてゲーム数上乗せに特化した状態がいくつも存在するなど、かなり尖った仕様になっているんだよね。

つまりは前作以上にハイリスク、ハイリターンなわけだ。
貢ぐ額も倍増して、肘鉄ならぬ回し蹴りを喰らってしまいそうな気がしないでもないが……。

やれるのか、オイ!!(前回の冒頭の出だしと同じなんですけど……)

「伝説モード」や「超伝説モード」に入って、ゲーム数の上乗せガンガンしまくり、ARTが終わらない夢のような1日を過ごせたら本望なんだが、まあ、そううまくいくことはないにしても、高設定台の特徴(わかったらの話だけど)とARTの魅力はお伝えしなきゃ、と思っております。

というわけで、まんさい実戦では5連勝中なんで、ホールの選択が重要となってきますね。だって6連勝したいじゃん。
こんな書き方してしまうと、いつもは適当にホールを選んでいるのかと思っちゃうよね。まあ、仕事をしているときなんかはそうなんですけど……。

ライターって机に向かって、じゃなくてパソコンに向かって時間を惜しむかのようにキーボードを打ちまくってるんじゃね? と思ってる方もいると思うけど、まったく仕事がはかどらないことってあるんだよね。そんな時は気分転換にとプラプラっとホールへ向かってしまうのじゃ。

長時間打てるわけではないんで、好きな機種を適度に……というのがパターンなわけだが、コレをなくせば負け額はかなり減ると思っている。しかも負けると気分転換する前以上に煮詰まってしまい、一向に原稿が進まないこともしばしばなんだなー。

悪循環極まれり! ってな感じなんだが、結局は好きなんだよね。パチンコやパチスロが。

んじゃ、仕方ないやね。と、おそらく読んでいる8割くらいの方が納得してるんじゃなかろうかと……。

で、ホール選びなんだが、新装初日は高設定台をかなりブチ込んでくる、ヒット・ボーイの実戦ホールとしてはお馴染みの埼玉県P店を第1候補に。
ただこのホール、2か月ほど前からパチスロのみ抽選入場になっちゃったんだよね。抽選は開店の30分前に行われるので、もし設置台数を越えた入場順を引き当てた場合は、先着順で入場できるホールが固まっている都内のA駅へ急行するという青写真を描いたわけだ。

いよいよ実戦日。

開店の40分くらい前に到着し、待っている人数を数えてみると40人ほど。あれ? 『秘宝伝』って65台導入だよな(抽選時に聞いてみたら20スロに63台、5スロに2台とのこと)。
これは、もれなく座れる可能性が!
結局抽選開始時には50数人の並びになったけど、この人数なら全員セーフ。『秘宝伝』を待ち望んだファンって意外と少ないのかな? それとも導入台数多すぎ??

ということで自分の番が回ってきたので、抽選器のボタンをプチっ。

  • 秘宝伝~太陽を求める者達~

げっ、50数人しかいないのに53番かよっ! ひょっとしてビリか?

まあ、ビリにはならず自分の後ろに2人ほどいたけど、この引きヨワが実戦まで続かなきゃいいんだが……。

パチンコと違って釘を見るわけではなく、しかも前日のデータが残っているわけでもないんで、最初に見つけた空いてる台を確保しようと心に決め、いざ入場開始。

で、当たり前だがしっかりと台を確保できましたよん。
そして、小役の出現率等をしっかり記録してくれる「ダイトモ」を活用すべくパスワードを入力して実戦開始だぁ。

新規会員登録登録はこちら