新規会員登録登録はこちら

年末特別ガチ実戦~パチンコ編~

ごあいさつ

まんさい実戦6連勝と、なんかスンゴイ好調の波に乗ってるヒット・ボーイっす。

今回のパチンコ実戦では、ヒット・ボーイなりの年末年始の立ち回り方をお届けするぞ。
1台に絞り込んで打つわけじゃないんで、朝イチから並んで開店待ちなんてことは考えず、タラタラと午後あたりにホールに行くという、いつものスタイルで実戦しようと思ってます。

あまり時間のことを考えずに打てる場合は、資金に余裕があるなら、イキナリMAXタイプの荒波台を狙って勝負するというのが自分の立ち回りの基本。
なんだけど、手元の資金がやや厳しいことと、強い機種が導入されない週の実戦なので、ホールも全体的にやや辛めの調整にしているハズなんだよねー。

だったら違う週に打てよ! と思わず叫んだアナタ。
そう、本当はそれが正解です。
でもねー、次の週はなんやかんやと立て込んでおりまして、ゆっくりと打つ時間が作れないのよ。

また、パチスロの年末実戦を担当するチャン山と話したときに、「平日と週末に分けて実戦した方が読者にも伝わりやすいんじゃね?」ということになり、パチの場合は比較的ゆっくりと釘を見ることができる平日がイイなーという案が素直に通って、私が平日でチャン山が週末担当ということに。
そんなわけで週末は打てないんだなー、これが。

まあ無難に甘デジばかりを打ちまくるっていう手もあるんだけど、そうなると華やかさに欠ける気もするんで、ライトミドルやミドルを中心に、機種に関しては当日ホールに行ってから決めることにした。

これってヒット・ボーイ的には、かなり珍しいことで、基本的にはどんな状況でも打つ機種を決めてからホールに行くんだよね。
で、その機種が思うように当たってくれなければほかの機種に移動するというパターンなわけだ。
パチンコの場合、パチスロと違ってあまり機種の性能を知らなくても気軽に打てるというメリットもあるんで、いままであまり打っていない、あるいはまったく打っていないものも含め、状況を見て色々な機種を攻めてみようと思っちょります。

あとホール選びなんだけど、平日でもそれなりに稼動がよく、比較的釘を空けている台もある(メリハリがある)、まんさい実戦ではけっこうお世話になっている埼玉県のP店に決めました。
郊外店に足を伸ばしてみようかと考えもしたんだけど、平日の郊外店って稼働率が思いのほか悪いんだよね。
もちろん稼動のいいホールもあるんだろうけど、自分の知ってる限りの郊外店は平日の昼間だと稼働率3割未満。自由に台を選ぶことはできるけど、ボーダーを極端に下回っているケースが多いしね。

多くのパチンコファンで賑わっていたン10年前とは違うし、大々的にイベントを行えなくなっている現在。稼働率は如実にそのホールの現状を物語っているんで、特に4パチを打つ場合は平日の、しかも午後イチあたりの稼動率を見て店を選んだほうがイイかも?
夕方過ぎになると、出している出していないに関係なく、仕事帰りにプラっと立ち寄る方々が多くなるんで、稼働率チェックは平日の午後イチに限りますよん。

ヒドいホールになると1パチとかは稼動7割くらいでも、4パチは1割以下というホールもありますから、そんなホールで4パチを打つなんて、初めから金をドブに捨てるようなモンです。
当たり前だが、自分の家から近いというだけでホールを選ぶのは御法度だよん。

というわけで実戦当日。12時くらいにホールに到着してひと通り釘の状況や人付きを確認した結果、最初に打とうと決めたのは『CRぱちんこAKB48』。
一時期の高稼動とはいかないまでも、まだまだファンは確実に付いており、100台くらい設置されているうえ稼動も4割ほどあったので決めた次第。

そして、何を隠そうこれまで一度も「MUSIC RUSH!!」に突入したことがないんで、今日こそ「やってやる!」と思ったわけだ。
初当りは5回引いているものの、50%の壁がどうにもこうにも突破できず、内心「もういいや」と諦めていたんだけど、この実戦を機にいままでの不運を打破できれば、ひょっとしたら好きになるかもしれないんでね(いまさらだけど……)。

7連勝を賭けたガチ実戦。いよいよ本番だい!

新規会員登録登録はこちら