新規会員登録登録はこちら

CRまわるんパチンコ大海物語3

今回の「海物語」は「まわるん」!?

高校野球の世界ではなぜか毎年のように誕生する「10年に1度の逸材」。なぜ高校野球にだけ「10年に1度の逸材」が続々と誕生するのか、そのメカニズムは各種研究機関に任せるとして……。

パチンコ界で「10年に1度の逸材」と呼べる台とはなにか?

その問いに対して多くの人がこう答えるでしょう。

『海物語』だと。

いまやパチンコ機の代名詞といっても過言ではない『海物語』シリーズも今年で15周年。それだけみなさんに愛されてきたということですね。
もちろん自分も『海物語』シリーズは大好きで、『白海(CRスーパー海物語SAE』)の頃から2Dのマリンちゃんが大好物。「海物語にもっと2Dマリンちゃんを!!」「えーい3次元はいいから2次元を!!」と常日頃から思っている次第でございます(3次元には3次元の良さがありますけどね)。

どーも、fenでございます。今回はSANYOさんから登場します『CRまわるんパチンコ大海物語3』の試打レポートでございます。

試打レポート | CRまわるんパチンコ大海物語3

『海物語』シリーズといえば、「もうゲーム性の説明は不要! というのがゲーム性」ですので説明を後回しにして……。
本機は「まわるんパチンコ」ということで新たな機能がついております。

それがこの――

試打レポート | CRまわるんパチンコ大海物語3

「まわるん」と書かれた電チューと、道釘に配置された「まわるんスライダー」によって構成される「まわるんシステム」です。
今回の『海物語』では、通常時にも頻繁に電チューが開放されます。その開放頻度はおよそ30秒に1回! そしてこの「まわるんスライダー」が配置されていることで、より電チューへと玉が届きやすくなっていると……そういうわけなんですね。

今回の『海物語』で大きく変わった点は以上!!
あとはいつも通りのゲーム性でーす(説明放棄)。
※編注)大当り確率約1/348、確変割合60%、時短100回の王道スペックです。

あ、「タイムスリップモード」という、昔懐かしのグラフィックとサウンドで遊べる新モードもあるので、そちらも要チェック。個人的には新しいマリンちゃんのほうが可愛くて好きなんですが、レトロなマリンちゃんが好きな方はこちらも是非!!

まぁこの説明だけ読んでも、なんのことやら、という感じでしょうから、ぜひこちらの動画も見てやってくださいね。

■試打動画

  • 1

  • 2
新規会員登録登録はこちら