新規会員登録登録はこちら

パチスロ ゴッドイーター

GW明けの目玉はこれ!!

5月のGW明けの目玉と言えばやっぱりこれ!!

『パチスロ ゴッドイーター』ですよ!
ずっと噂だけ先行していたんですが、この度ついにお披露目ですよ。
ワクワクしてきますね!

先日、ショールームで撮影した動画とあわせて、本機の魅力を余すことなくご紹介しましょう。

>試打動画はこちらから!<

■で、どういう台なの?

初回保証40or100GのAT「アラガミバースト」をゲーム数上乗せで伸ばしていく台です。
ATの純増は1Gあたり約2.4枚となっています。

■チャンス役の停止型は?

・弱チェリー

・強チェリー

・スイカ(強弱なし)

・チャンス目

※この他に小役ダブルテンパイハズレなどのパターンもあり

・強ベル

・神チェリー

※「小役変換」により、弱チェリーが強チェリーへ、そして神チェリーへ昇格することも!?

ちなみに体感ですが、小役のアツさは、
弱チェ<スイカ<チャンス目<強チェリー<強ベル<神チェリー
という印象を受けました。

■ATの当選はどうやって起こるの?

AT当選の契機は、チャンス役からの直撃、規定ゲーム数到達からの当選、そしてCZ「殲滅モード」からの当選と、大きく分けて3つ。

本機はAT当選の規定ゲーム数が近づくと、押し順ナビが頻発するようになります。

これを「感応現象」と呼び、ナビが連続すればするほどチャンス。
揃う役にも注目で、ショールーム実戦では8枚ベルが揃った場合にリール右の感応現象ランプが点灯しました。
恐らくベルリプよりもチャンスだと思います。

そして、CZ「殲滅モード」はチャンス役から突入し、10G+α継続。

小役等でバトル発展抽選が行われており、勝利できればAT確定。
チャンス役を引いた方が当然アツいです。

次ページでは、ATや各種上乗せ特化ゾーンなどの詳しい説明を行います!

  • 1

  • 2
新規会員登録登録はこちら