機種名検索

logo

機種情報

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-
  • 攻略情報
  • カキコミを見る
アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

おすすめ動画動画番組一覧へ

通常時の小役狙い手順&フラグ解説

通常ゲーム中の打ち方

★通常ゲーム中の打ち方
左リールを最初に止めさえすれば全リール適当打ちで問題ない。
成立役を正確に見極めたり1枚役(チャンス目)を獲得したいのであれば、下記手順を実行しよう。
まず左リール枠内に冥王図柄を狙う。

あとは以下の停止形に応じて残りリールを目押しする。

中段に紫7停止時→中&右リールにも紫7を狙い、中段紫7テンパイハズレの形になれば特殊リプレイ。

中段に青7停止時→中リールにデカミリ図柄の下の青7を狙い、右リールにデカミリ図柄を狙う。

最終的に下記のような停止形になれば1枚を獲得できる。

上記以外→適当打ちで消化。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

小役フラグの種類

★小役フラグの種類
通常時は、以下の出目停止でチャンスとなる。

特殊リプレイ(中段紫7テンパイハズレ)

中段リプレイ

チャンス目(左リール中段青7停止のハズレ目)

右リール中段に紫7or特殊2連図柄の下部分停止で1枚を獲得可能。

共通黄7

下段黄7揃いで共通黄7or押し順黄7(押し順不正解)のどちらかとなるが、液晶で偶数図柄が揃っていれば共通黄7が確定する。
液晶で偶数図柄が揃っていなければ、共通黄7か否かの判別はできないぞ。

右上がり黄7

本機の右上がり黄7はリプレイとなっている。

中段黄7

高期待度のチャンス役

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

GG確定役の種類

★GG確定役の種類
下記3つのフラグは、成立時点でAT「GOD GAME」(GG)当選が確定する。

紫7揃い

GG確定。
通常時に揃うと、発動する上乗せ特化ゾーンの75%が「RUSH OF ケルベロス」、25%が「ZONE OF ペルセポネ」に。
GG中に揃った場合は「ZONE OF ペルセポネ」濃厚(例外あり)となる。

冥王図柄揃い

GG確定で、かつ発動する上乗せ特化ゾーンが必ず「PREMIUM OF ハーデス」となる。

GOD揃い

100G継続のGG+「ジャッジメント」×3個以上確定
さらに、GOD揃いでストックされる上乗せ特化ゾーンは、「ZONE OF ペルセポネ」と「PREMIUM OF ハーデス」の選択率が優遇される

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

成立役別の各種期待度

★成立役別の各種期待度
■GG当選期待度
特殊リプレイ≪共通黄7≪中段リプレイ≪チャンス目≪右上がり黄7≪中段黄7

■高モードへの移行期待度
中段リプレイ≪共通黄7≪チャンス目≪右上がり黄7≪特殊リプレイ≪中段黄7

解析:ボッチshino

通常時の小役確率

★通常時の小役確率
小役確率は全設定共通となっている。

■上段リプレイ確率
全設定共通:1/2.77

■特殊リプレイ(※)確率
全設定共通:1/655.36
※狙えば紫7orハーデス図柄のテンパイハズレが出現

■右上がり黄7確率
全設定共通:1/327.68

■押し順中段黄7(※)確率
全設定共通:1/4.17
※15枚役。左第一停止時は下段黄7揃い(1枚役)orバラケ目停止

■押し順上段黄7(※)確率
全設定共通:1/2.71
※3枚役。左第一停止時は下段黄7揃い(1枚役)orバラケ目停止

■下段共通黄7確率
全設定共通:1/130.03

■中段黄7確率
全設定共通:1/936.22

■チャンス目確率
全設定共通:1/128.00
※各数値は独自に入手したものです

解析:ボッチshino

天井機能とヤメ時の見極め

損をしないヤメ時

損をしないヤメ時

有料会員専用の記事になります。

いますぐ会員登録

通常時のチャンスモード&注目ポイント

ステージの種類が内部モードを示唆

★ステージの種類が内部モードを示唆
通常時は、ステージの種類が内部モードを示唆しており、「ミノスステージ」≪「アケロンステージ」≪「プルートステージ」の順に上位モード滞在が期待できる。
内部モードは、上位であるほどGG当選期待度が高まる。

■ミノスステージ

■アケロンステージ

■プルートステージ

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

液晶出目の法則

★液晶出目の法則
これまでのシリーズ機と同じく、液晶で特定の出目が停止すると内部モードやGG前兆の示唆となる。


■出目パターン別上位モード&前兆期待度
奇数テンパイ≪奇数のみ≪中右奇数テンパイ(左が偶数)≪偶数頭の順目≪中右奇数テンパイ(左が奇数)≪チャンス目≪奇数頭の順目≪奇数図柄のみのハサミテンパイVハサミテンパイ(中央奇数)激アツ目

■出目パターンの一例
・奇数テンパイ
「1・1・2」「3・3・5」など

・奇数のみ
「1・5・3」「3・1・7」など

・中右奇数テンパイ(左が偶数)
「2・3・3」「4・1・1」など

・偶数頭の順目
「2・3・4」「6・7・8」「8・V・1」など

・中右奇数テンパイ(左が奇数)
「1・3・3」「5・1・1」など

・チャンス目
「8・3・1(野菜)」「6・3・1(無罪)」「4・6・8(ヨーロッパ)」など

・奇数頭の順目
「3・4・5」「5・6・7」「7・8・V」など(「1・2・3」は除く)

・奇数図柄のみのハサミテンパイ
「1・3・1」「3・5・3」「5・V・5」など(「7・5・7」などの7ハサミテンパイは除く)

・Vハサミテンパイ(中央奇数)
「V・1・V」「V・3・V」など

・激アツ目
「1・7・5(イナゴ)」「1・8・4(イワシ)」「2・2・3(富士山)」など

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

奇数揃い高確率ゾーン「HELL ZONE」

★奇数揃い高確率ゾーン「HELL ZONE」
通常時やGG中に液晶で「3・2・4」が停止した後、画面が鎖に包まれると「HELL ZONE」へ突入。


5or10or15G継続し、消化中は毎ゲームレバーで奇数揃い抽選が行われ、レア役成立ならチャンス。
トータルのGG当選期待度は約25%で、最終的に液晶で奇数図柄が揃えば「ジャッジメント」発動確定だ。

また、ステージ背景の色は奇数揃い期待度を示唆しており、青≪黄≪の順にチャンスとなるぞ。

なお、規定ゲーム数を消化すると通常ステージへ戻るが、「HELL ZONE」には連続性があるので即ヤメしないようにしたい。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

小役履歴でのGG抽選

★小役履歴でのGG抽選
通常時は、5G間の小役履歴に応じてGG抽選が行われる。

黄7揃い(ライン不問)は3連でGG抽選4連でGG確定
ダイヤが表示されるレア役(中段リプレイ&特殊リプレイ&チャンス目)は2連でGG抽選3連でGG確定だ。

なお、前作とは異なりGG中は連続小役入賞による特殊抽選は行われない。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

AT(GG)中の打ち方&詳細

GG中の打ち方

★GG中の打ち方
押し順ナビ発生時→ナビに従って消化。

紫7or冥王図柄カットイン発生時→上乗せ特化ゾーン中にのみ発生。
押し順ナビに従い、全リールに指定図柄を狙う。

上記以外→適当打ち、もしくは通常時と同じ小役狙い手順で消化。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

AT「GOD GAME」概要

★AT「GOD GAME」概要

「GOD GAME」(GG)は、1Gの純増が約2.9枚のゲーム数上乗せ特化型AT。
液晶で奇数orV図柄が揃う、もしくは紫7揃いなどの確定役を引くとGG当選となる。

GG当選から終了までの流れとしては、通常時にGGに当選するとまずはゲーム数上乗せ特化ゾーン突入への準備状態である「ジャッジメント」(詳細は後述)が発生。

「ジャッジメント」では、突入するゲーム数上乗せ特化ゾーンの種類を決定する。

上乗せ特化ゾーンへは必ず「ジャッジメント」を経由するので、この2種類の演出はセットで覚えておこう。
そして上乗せ特化ゾーンにて獲得したゲーム数分のGGへ突入し、すべてのゲーム数&「ジャッジメント」のストックを消化するとGG終了となる。
ただし、通常ゲームに戻ってもすぐさまGGに再突入するケースがあるので、GG終了後はしばらく様子を見るようにしたい。

GG中は、レア役成立時にゲーム数上乗せ抽選や「ジャッジメント」移行抽選が行われる。

前者に当選すると10~300Gが上乗せされ、後者に当選すると数ゲームの前兆を経た後に「ジャッジメント」へ移行するぞ。
レア役別のゲーム数上乗せ期待度は、共通黄7≪中段リプレイ≪チャンス目≪右上がり黄7≪中段黄7の順にアップする。
また、GG中は「HELL ZONE」へ突入することもあり、この場合は「ジャッジメント」移行の大チャンスとなる。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

ステージの種類が内部モードを示唆

★ステージの種類が内部モードを示唆
GG中はレア役成立などを機に内部モード移行抽選が行われる。
滞在ステージが内部モードを示唆しており、「オケアノスステージ」≪「エリニュスステージ」≪「ハーデスステージ」の順に上位モード滞在が期待できる。
ちなみに、前作と異なりGG中でもステージ移行は発生する。

■オケアノスステージ

■エリニュスステージ

■ハーデスステージ

成立役別の上位モード移行期待度は、中段リプレイ≪右上がり黄7≪特殊リプレイ≪中段黄7≪共通黄7の順にアップ。
上位モードであるほど、ゲーム数上乗せや「ジャッジメント」移行に期待できるぞ。

なお、GOD揃い後は専用の「ゴッドステージ」へ移行。

100Gを消化した後、上記3つのいずれかのステージへ移行する。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

「ジャッジメント」&各上乗せ特化ゾーンの概要

★「ジャッジメント」&各上乗せ特化ゾーンの概要

「ジャッジメント」は、GGゲーム数上乗せ特化ゾーン突入前に必ず発生する、上乗せ特化ゾーンの準備状態的なモード。
「ジャッジメント」では、その後突入する上乗せ特化ゾーンが決定され、「ジャッジメント」終了とともに上乗せ特化ゾーンが発動する。

各上乗せ特化ゾーンは、通常時のGG当選時はGGゲーム数を決める演出として発生し、GG中はGGゲーム数を上乗せする演出として発生するぞ。

上乗せ特化ゾーンには「RUSH OF ケルベロス」「ZONE OF ペルセポネ」「PREMIUM OF ハーデス」の3種類が存在し、それぞれ上乗せ性能が異なる。(詳細は後述)
「PREMIUM OF ハーデス」が発動すれば大量上乗せの大チャンスとなるぞ。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

上乗せ特化ゾーン「RUSH OF ケルベロス」概要

★上乗せ特化ゾーン「RUSH OF ケルベロス」概要
毎ゲーム、成立役に応じて10~300Gの上乗せが発生。(平均上乗せゲーム数は約75G)

滞在ゲーム数は5G+αで、6G以降は転落抽選に当選するまで継続する。
液晶では、3頭が咆哮する演出が発生すればレア役成立及び大量ゲーム数上乗せが期待できるぞ。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

上乗せ特化ゾーン「ZONE OF ペルセポネ」概要

★上乗せ特化ゾーン「ZONE OF ペルセポネ」概要
紫7が揃うたびに50G以上の上乗せが発生。(平均上乗せゲーム数は約150G)

滞在ゲーム数は10G+αで、11G以降は転落抽選に当選するまで継続する。
液晶では、カットイン発生で紫7揃いのチャンスとなり、カットインが目線タイプの強パターンなら紫7揃いの期待大だ。

また、紫7が揃った後にリールが逆回転すると、0G連上乗せ演出の「コンボフリーズ」が発生。

ボタンを押して紫7揃いが出現するたびに50G以上が上乗せされ、継続抽選に漏れるまでこの0G連が継続する。

なお、「ZONE OF ペルセポネ」は50Gを獲得している状態でスタートするため、上乗せゲーム数が0で終わることはない。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

上乗せ特化ゾーン「PREMIUM OF ハーデス」概要

★上乗せ特化ゾーン「PREMIUM OF ハーデス」概要
冥王図柄が揃うたびに100G以上の上乗せが発生。(平均上乗せゲーム数は約300G)

「ZONE OF ペルセポネ」と同じく滞在ゲーム数は10G+αで、11G以降は転落抽選に当選するまで継続する。
液晶では、カットイン発生で冥王図柄揃いのチャンスとなり、カットインが目線タイプの強パターンなら激アツ必至だ。


また、「ZONE OF ペルセポネ」と同様に、冥王図柄が揃った後は「コンボフリーズ」発生の可能性がある。

冥王揃い出現のたびに100G以上が上乗せされ、継続抽選に漏れるまで0G連が継続するぞ。

なお、「PREMIUM OF ハーデス」は100Gを獲得している状態でスタートするため、上乗せゲーム数が0で終わることはない。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

GG中限定の注目演出

★GG中限定の注目演出
■「?」ナビ演出

「ジャッジメント」中にも発生の可能性がある。
レア役や確定役に期待。

■上乗せクロー演出

リール停止のたびにクローアクションが発生し、第3停止とともに上乗せゲーム数を表示。
発生時点で上乗せ確定!?

■リールロック演出


最大4段階の高期待度アクション。
4段階目まで発展すればGOD揃い確定!?

■デジャヴフリーズ
レア役成立後の次ゲームで、リールが自動停止して前ゲームと同じレア役が擬似停止する演出。(液晶演出もほぼ同じものが発生)
30~300Gの上乗せが確定するぞ。
さらにリールが擬似停止した後に逆回転すると、0G連上乗せの「プレミアムデジャヴフリーズ」へと発展。
ループ率(MAX85%)を参照して、リールが逆回転するたびにゲーム数が上乗せされる。

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

設定判別法

基本スペック

★基本スペック
GG初当り確率で設定の高低を推測していこう。

■GG初当り確率
設定1:1/459.44
設定2:1/416.81
設定3:1/408.64
設定4:1/330.91
設定5:1/327.11
設定6:1/252.94

■GOD揃い確率
全設定共通:1/8192.00

■冥王図柄揃い確率
全設定共通:1/21845.33

■紫7揃い確率
全設定共通:1/6553.60

■機械割
設定1: 97.23%
設定2: 99.82%
設定3:102.78%
設定4:106.30%
設定5:111.12%
設定6:116.30%
※各数値は独自に入手したものです

解析:ボッチshino

設定6は約8万円勝てる!

★設定6は約8万円勝てる!
丸一日、同一設定台を打った場合の期待収支は以下のとおり。

■期待収支
設定1:-13300円
設定2: -860円
設定3:+13340円
設定4:+30240円
設定5:+53380円
設定6:+78240円

※等価交換、8000Gで機械割より算出

解析:ボッチshino

基本情報

コンセプト

★コンセプト
『ゴッド』であって『ゴッド』じゃない……。
そんな思いを抱かせるような新要素をふんだんに採り入れて登場するのが、この『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』だ。

出玉獲得の要となる「GOD GAME」は、既存のシリーズ機とは異なりゲーム数上乗せ特化タイプのAT。
「15枚払い出しの復活」「純増約2.9枚」という要素に加え、上乗せ特化ゾーンやフリーズ演出も複数搭載し、シリーズ屈指の高い一撃性を誇る仕様となっている。

また、液晶演出もほぼ一新されており、これまでにはない新感覚の『ゴッド』を楽しむことができるぞ。
もちろん、『ゴッド』を語る上で欠かせない「GOD揃い」(出現率は1/8192)をはじめとした継承ポイントも多く用意されているので、シリーズのファンは安心して打ち込めるハズだ。

解析:ボッチshino

演出関連

紫炎演出

★紫炎演出

前作の「炎演出」に相当。
レア役に対応しており、レア役が成立しなければ本前兆濃厚!?

解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

全回転フリーズ演出

★全回転フリーズ演出
液晶にノイズが走った後、全回転演出へ発展すれば超激アツ。
紫7揃いor冥王図柄揃いorGOD揃い確定で、それぞれの出現比率は1:1:1となっている。


解析:ボッチshino
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO

展示会/業界ニュース

閉じる
アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

タイトル

本文

※絵文字は使用できません

画像添付

※10MBまで

カキコミ内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる
アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

★をタッチして満足度を採点!

スペック

演出

出玉

勝ちやすさ

一撃性

※満足度は1機種につき1度までとなります。

※満足度は1機種につき1度までとなります。

満足度は反映されません。
終了しますか?

閉じる

コメントをすべて見る

コメント

画像添付

※2MBまで

コメント内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる

★をタッチしてカキコミを評価!

閉じる

カキコミを評価・コメント投稿をするには会員登録が必要です。(既に会員登録済みの方はログインをしてください)

投稿しました

評価しました

投稿に失敗しました

カキコミを削除しました