機種名検索

logo

機種情報

パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.
  • 攻略情報
  • カキコミを見る
パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

通常時の小役狙い手順&フラグ解説

通常ゲーム中の打ち方

★通常ゲーム中の打ち方
中リール枠上~中段に緑7を狙う。

あとは以下の停止形に応じて残りリールを目押しする。
なお、順押しで消化しても問題ないがスイカの強弱が判別できなくなる
強スイカの出現率には設定差があるので、中押し消化を推奨したい。

中段にベル停止時→基本的には左リール→右リールの順に適当に止めればOK。
ただし、「デカルチャンス」中&ART中はチェリーリプレイ出現の可能性があるので、左リールは枠上~中段にBARを目安にチェリーを狙おう。

中段にチェリー停止時→まず左リール枠上~中段に、BARを目安にチェリーを狙い、右リールは枠上or上段に赤7を狙う。

中段に緑7or赤7停止時→まず左リール枠上~中段に、BARを目安にチェリーを狙い、右リールは枠上or上段に赤7を狙う。

中段にスイカ停止時→まず左リール枠上~中段に緑7を目安にスイカを狙い、右リールは枠内に緑7を狙う。

中段にリプレイ停止時→残りリールは適当打ちで消化。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

小役フラグの種類

★小役フラグの種類
小役狙い手順実行時は、以下の出目停止でチャンスとなる。

中リール中段にベル停止→「デカルチャンス」中&ART中は、左リールにチェリー停止でチェリーリプレイ。
ベル揃いは押し順ベルor共通ベル。

中リール中段にチェリー停止→左リール下段にチェリー停止時は、3連チェリーで弱チェリー、2連チェリーで強チェリー
左リール中段にチェリー停止で中段チェリー

中リール中段に緑7or赤7停止→チェリーが一直線に揃えば弱チェリーで、一直線に揃わなければ強チェリー

また、左リールにチェリーが停止しなかったり、中リール中段赤7停止からの弱チェリー出現はボーナス濃厚だ。

中リール中段にスイカ停止→停止形によるフラグ判別については以下のとおり。

中リール中段にリプレイ停止→リプレイorチャンスリプレイor押し順不正解ベル。
中段に「リプレイ・リプレイ・BARorスイカorチェリー」停止でチャンスリプレイ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

レア役別各種当選期待度

★レア役別各種当選期待度
■ボーナス期待度
弱チェリー≪弱スイカ≪強チェリー≪チャンス目≪強スイカ中段チェリー

■ART期待度
弱スイカ≪弱チェリー≪チャンス目≪強スイカ≪強チェリー中段チェリー

■ART中のCHARGE獲得期待度
共通ベル≪弱チェリー≪弱スイカ≪チャンス目≪強チェリー/強スイカ

解析:ボッチshino

天井機能とヤメ時の見極め

損をしないヤメ時

損をしないヤメ時

有料会員専用の記事になります。

いますぐ会員登録

通常時のチャンスモード

ステージの種類が内部状態などを示唆

★ステージの種類が内部状態などを示唆
通常時に滞在するステージは下記の6種類。

■サンフランシスコ・エリア

基本ステージの1つ。

■アイランド3

基本ステージの1つ。

■マヤン島

基本ステージの1つ。

■グリフィスパークの丘

高確の期待大。

■トライアングルモード

CZやART前兆に期待。
モード中は背景の色が変わっていくほど期待度も上昇。

■トロピカルチャンス

突入時点で激アツ

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

自力解除ゾーン「バジュラアタック」

★自力解除ゾーン「バジュラアタック」
「メドレーステップアップ」ハズレ後などに発生する自力解除ゾーン(CZ)。

ミッションパターンが4種類あり、CZ突入時にいずれか1つが選ばれる。
ミッションの種類によって抽選方式や期待度が変わり、トータルのART当選期待度は約25%だ。

■殲滅
ハズレが4連続で成立するまでに、バジュラを15体撃破できればクリア。

ハズレ以外が成立するとバジュラを1体以上撃破でき、ハズレの連続数も0にリセットされる。
レア役成立なら大量撃破のチャンスだ。

■迎撃
15G継続。

ベルの押し順正解orレア役成立でバジュラを撃破でき、5体倒すことができればクリア。
15G以内に5体倒せずとも、ベルの押し順に多く正解していれば最終ゲームでのバジュラ殲滅期待度がアップする。

■一撃
レバーONの一発抽選タイプ。

ボタン連打でスカル小隊が全員集合すればクリア。

■超一撃
基本的なゲーム性は「一撃」と同じだが、クリアできれば「超時空LIVE」突入が確定する

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

自力解除ゾーン「デカルチャンス」

★自力解除ゾーン「デカルチャンス」
「メドレーステップアップ」ハズレ後などに発生する自力解除ゾーン(CZ)で、ART当選期待度は約50%

15G継続し、消化中は成立役に応じてポイント獲得抽選が毎ゲーム行われる。

ポイントを多く獲得するほどレベルがアップ(レア役なら大チャンス)し、レベルに応じて背景の色も変化。
最終的に赤まで変われば大チャンス、レインボーになればART濃厚だ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「メドレーステップアップ」

★「メドレーステップアップ」
シリーズお馴染みのチャンスアクションで、発生時点でCZorボーナスorART当選が濃厚
ナビに従って指示された7図柄を全リールに狙おう。


スロー回転するリールの数が多くなるほど期待度がアップ。
最終的な停止形で下記のように恩恵が変化する。

■中段緑7or赤7揃い……「ランカボーナス」or「シェリルボーナス」
■中段緑7or赤7テンパイハズレ……「デカルチャンス」
■下段緑7or赤7揃い……ART
■下段緑7or赤7テンパイハズレ……「バジュラアタック」

なお、下段で緑7or赤7が揃った場合、次ゲームでロングフリーズが発生すれば「究極クランボーナス」当選が確定する

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ボーナス中の打ち方&詳細

ボーナス中の打ち方

★ボーナス中の打ち方
押し順ナビ発生時→ナビに従って消化。

2択ナビ発生時→どちらかの?リールを最初に止め、残りリールは適当打ち。

「シェリルボーナス」で発生する。

上記以外→適当打ちでOK。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ボーナス成立後の技術介入によるART抽選

★ボーナス成立後の技術介入によるART抽選
ボーナスが成立してから揃えるまでの間、ハズレ成立時に下記の手順でBARを揃えるとART抽選が行われる。(BAR揃いによるART抽選は1度のボーナスで1回のみ)

ビタ押しが必要となるが試す価値は十分にあるので、必ず実践しよう。

■「究極クランボーナス」or「シェリルボーナス」or「ランカボーナス」成立中
逆押し手順と逆ハサミ押し手順の2種類の打ち方がある。
どちらもビタ押し成功時の恩恵は同じなので、狙いやすい方の手順で狙おう。

★逆押し手順

(1)右リール枠上or上段にBARを狙う

(2)中リールに「BAR・スイカ・青7」をビタ押し

(3)左リール枠上2コマ~上段に「BAR・チェリー・BAR」の下部分のBARを狙う

★逆ハサミ押し手順

(1)右リール枠上or上段にBARを狙う

(2)左リールに上段に「BAR・チェリー・BAR」の下部分のBARをビタ押し

(3)中リール枠上or上段にBARを狙う

■「アルトボーナス」成立中
逆押し手順と逆ハサミ押し手順の2種類の打ち方がある。
どちらもビタ押し成功時の恩恵は同じなので、狙いやすい方の手順で狙おう。

★逆押し手順

(1)右リール枠上or上段にブランク図柄を狙い、上段にBARが止まれば成功

(2)中リールに「BAR・スイカ・青7」をビタ押し

(3)左リール枠上2コマ~上段に「BAR・チェリー・BAR」の下部分のBARを狙う

★逆ハサミ押し手順

(1)右リール枠上or上段にブランク図柄を狙う

(2)左リールに上段に「BAR・チェリー・BAR」の下部分のBARをビタ押し

(3)中リール枠上or上段にBARを狙う

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「アルトボーナス」概要

★「アルトボーナス」概要
青7揃いで発生し、獲得枚数は204枚。

消化中はミッション演出が発生するとチャンスで、クリアできればART濃厚。(ART中ならCHARGE獲得)

また、消化中に画面が割れて「究極クランボーナス」に昇格することもあるぞ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「シェリルボーナス」概要

★「シェリルボーナス」概要
赤7揃いで発生し、獲得枚数は120枚。

消化中に「もってけZONE」へ突入すればART当選のチャンスで、ZONE中に発生する2択の押し順に正解すればART濃厚。(正解でベル不揃い、不正解ならベル揃い)


解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「ランカボーナス」概要

★「ランカボーナス」概要
緑7揃いで発生する一発告知タイプのボーナスで、獲得枚数は120枚。

消化中は、第1リールor第3リール停止時に告知が発生すればART濃厚だ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「トロピカルボーナス」概要

★「トロピカルボーナス」概要
赤7or緑7揃いの一部で発生する特殊ボーナスで、発生時点でART濃厚

消化中はさらなる上乗せが期待できる。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「究極クランボーナス」概要

★「究極クランボーナス」概要
「赤7・青7・緑7」揃いで発生するプレミアムボーナスで、獲得枚数は240枚。

当選時点でARTが確定するだけでなく、消化中はベル成立時にARTゲーム数の上乗せ抽選が行われる


また、クランがゼントラーディ化すると上乗せ性能が大幅にアップする。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

逆回転フリーズ

★逆回転フリーズ
全ボーナス中に発生する可能性がある。

「究極クランボーナス」での発生はARTゲーム数大量上乗せの期待大「究極クランボーナス」以外での発生はART確定(ART中ならCHARGE確定)だ

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ART中の打ち方&詳細

ART中の打ち方

★ART中の打ち方
押し順ナビ発生時→ナビに従って消化。

7狙いカットイン発生時→ナビに従って、指示された色の7図柄を全リールに狙う。

7が揃えば「トライアングルチャンス」+ボーナス濃厚。

???ナビ発生時→好みの押し順で全リール適当に止める。

上記以外の演出発生時→通常時と同様の小役狙い手順で消化。

演出なし時→適当打ちでOK。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ART「バルキリータイム」概要

★ART「バルキリータイム」概要
「バルキリータイム」は、1セット40G以上、1Gの純増が約1.5枚のゲーム数上乗せ型ART。

初期ゲーム数は、ART開始直前に発生する「トライアングルチャンス」にて決定される。(詳細は後述)

ART中はレア役成立時にCHARGE抽選が行われる。

CHARGEに成功するとリール左のゲージにポイントがストックされ、8ポイントまで貯まれば上乗せチャンスゾーンの「フォールドチャンス」に突入する。

なお、ステージが「アンタレスステージ」に移行するとCHARGE高確となり、一気にCHARGEを貯めるチャンスに。

そしてARTゲーム数を全て消化すると「クライマックスチャレンジ」(CC)に突入。

CC中は???ナビ時にベルが揃ったりレア役を引くとCHARGEが貯まり、満タンになれば「フォールドチャンス」に突入。
???ナビ時にベルの押し順をミスするとART終了となる。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ゲーム数獲得演出「トライアングルチャンス」

★ゲーム数獲得演出「トライアングルチャンス」
ARTの1セット開始時やART中に発生する、ゲーム数獲得演出。

本機の「トライアングルチャンス」は前後半に分かれており、前半パートでは上乗せキャラグループを決めるルーレット演出が発生

ベルが成立するまで毎ゲームルーレットが発生し、ベルが成立するとルーレットが停止。
そこで登場した3人の中から1人が選ばれ、後半パートでそのキャラ対応の上乗せ演出が発生する

ベル成立ゲームでは、クラン、オズマ、ランカ&シェリル(超時空ライブ)、オオサンショウウオさんなどの大量上乗せが期待できるキャラが多くいるほどアツいぞ。
また、次回予告が発生した場合は「超時空ライブ」濃厚だ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「トライアングルチャンス」のキャラ別上乗せ概要1

★「トライアングルチャンス」のキャラ別上乗せ概要1
「トライアングルチャンス」中に登場するキャラは7種類で、それぞれ上乗せ方式や上乗せ期待度が異なる。

■アルト

一発でゲーム数を獲得。
上乗せ特化ゾーンの「バジュラッシュ」へ突入することもあるぞ。

■ミシェル

一発でゲーム数を獲得。
連射パターンなら3桁上乗せ期待度アップ。

■シェリルLIVE

8G間、毎ゲーム成立役に応じて上乗せが発生。
チェリーが成立すれば大量上乗せが期待できるぞ。

また、「シェリルLIVE」はループする可能性があり、当選時は上乗せ終了後8G以内に「シェリルLIVE」が再発生する。

■ランカLIVE

8Gの間にクマのぬいぐるみを獲得するほど上乗せゲーム数に期待でき、最終ゲームでぬいぐるみ獲得数に応じてゲーム数を上乗せ。

スイカが成立していれば大量上乗せが期待できるぞ。
また、「シェリルLIVE」と同じくループ性があり、当選時は上乗せ終了後8G以内に「ランカLIVE」に再突入する。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

「トライアングルチャンス」のキャラ別上乗せ概要2

★「トライアングルチャンス」のキャラ別上乗せ概要2
■オズマ
最大4G継続し、演出が続くほど上乗せゲーム数もアップ。

突入時点で100G以上上乗せ濃厚

■クラン
ベルを引くまで毎ゲーム上乗せが発生する激アツ上乗せキャラ。

5G目や10G目などの5の倍数ゲームでは、3ケタ上乗せが必ず発生する

■超時空LIVE
「シェリルLIVE」と「ランカLIVE」を融合させたゲーム性を持つ。
8G間毎ゲーム上乗せした後、最終ゲームで大量ゲーム数を獲得。

カットインが発生すれば大量上乗せ期待度アップとなるぞ。

また、「シェリルLIVE」や「ランカLIVE」と同じくループ性がある。

■オオサンショウウオさん

「トライアングルチャンス」の前半パートでオオサンショウウオさんが選択されると、クランや超時空LIVEが選択される可能性が高まる。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

上乗せ抽選ゾーン「フォールドチャンス」&「マクロスクォーターアタック」

★上乗せ抽選ゾーン「フォールドチャンス」&「マクロスクォーターアタック」
「フォールドチャンス」は、ART中にCHARGEが8ポイントに到達すると発生し、10G継続。

消化中は小役を引くほど、最終ゲームでの「マクロスクォーターアタック」発生期待度がアップ。
液晶では、デカナビやカットインが頻発するとチャンスだ。


「マクロスクォーターアタック」は、ボタン連打で上乗せゲーム数を決定する演出。

ゲーム数をすべて突き抜けるまで連打が続けば、「トライアングルチャンス」や「バジュラッシュ」などの上乗せ特化ゾーン突入が濃厚となる。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

上乗せ特化ゾーン「バジュラッシュ」

★上乗せ特化ゾーン「バジュラッシュ」
10G+α継続し、毎ゲーム全役でARTゲーム数を上乗せ。


「バジュラッシュ」自体のゲーム数が上乗せされることもあるぞ。

液晶では、レバーON時にエマージェンシー演出が発生すると、大量上乗せのチャンスだ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

設定判別法

基本スペック

★基本スペック
ART初当り確率で設定の高低を推測していこう。
ボーナス確率は設定推測の判断材料にはなりにくい。

■ボーナス合算確率
設定1:1/278
設定2:1/273
設定3:1/266
設定4:1/261
設定5:1/255
設定6:1/250

■ART初当り確率
設定1:1/380
設定2:1/359
設定3:1/339
設定4:1/321
設定5:1/280
設定6:1/252

■ボーナス&ART合成確率
設定1:1/161
設定2:1/155
設定3:1/149
設定4:1/144
設定5:1/133
設定6:1/125

■機械割
設定1: 97.2%
設定2: 98.5%
設定3:100.5%
設定4:103.7%
設定5:107.8%
設定6:112.1%
※各数値は独自に入手したものです

解析:ボッチshino

設定6は約6万円勝てる

★設定6は約6万円勝てる
丸一日、同一設定台を打った場合の期待収支は以下のとおり。

■期待収支
設定1:-13440円
設定2: -7200円
設定3: +2400円
設定4:+17760円
設定5:+37440円
設定6:+58080円

※等価交換、8000Gで機械割より算出

解析:ボッチshino

基本情報

コンセプト

★コンセプト
『パチスロ マクロスフロンティア2』が、A+ART仕様で再登場。
ただし単なるスペック違いではなくすべての面で大幅に進化しているため、全くの別物として新たな気持ちで楽しむことができるぞ。

出玉獲得の要であるART「バルキリータイム」は、1Gあたりの純増が約1.5枚のゲーム数上乗せ型。
ゲーム性については、初代『パチスロ マクロスフロンティア』に似たものになっている。
ゲーム数獲得演出「トライアングルチャンス」は健在で、登場キャラが新たに追加されていたり、キャラ選択システムが独自のものになっていたりなどの新要素がてんこ盛りだ。

解析:ボッチshino

ボーナス構成

★ボーナス構成
ボーナスは、基本的に究極クランボーナス1種類、アルトボーナス1種類、シェリルボーナス1種類、ランカボーナス1種類で構成。

究極クランボーナス「赤7・青7・緑7」→297枚を超える払い出しで終了(純増204枚)

アルトボーナス「青7揃い」→297枚を超える払い出しで終了(純増204枚)

シェリルボーナス「赤7揃い」→171枚を超える払い出しで終了(純増120枚)

ランカボーナス「緑7揃い」→171枚を超える払い出しで終了(純増120枚)

解析:ボッチshino

演出関連

緊急入電演出

★緊急入電演出
表示される文字色が赤なら期待度アップ。

CZ突入を告知するパターンもあり。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

サクラ柄

★サクラ柄
いつどんな場面で出現しても激アツの、強力なチャンスアップ。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

連続予告

★連続予告
継続するほどアツく、4回続けば超激アツ!?

多彩なキャラパターンが存在。

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

連続演出1

★連続演出1
下記の連続演出はいずれも成功すればARTorボーナス濃厚。
タイトルが★やハートのエフェクト付き、テロップの色が赤などといった共通チャンスアップが存在する。

■マジシャンにもなりたいの

■ナースになりたいの

■ライブ会場にたどり着け

■ライブを成功させろ

■キスシーン撮影(ランカ)

■キスシーン撮影(シェリル)

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

バトル系連続演出

★バトル系連続演出
バジュラ撃破でARTorボーナス濃厚。
登場するバジュラや、バジュラと戦うキャラの種類などで期待度が変わる。

■VSバジュラ

■VSハウンドバジュラ

■VS新型重バジュラ

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

ストーリー系連続演出

★ストーリー系連続演出
いずれもクリアできればボーナスorART濃厚。

■プライド・ファイト

■バジュラ・ソング

■フォーリング・フェアリー

■マクロス・アタック

解析:ボッチshino
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)SANKYO

展示会/業界ニュース

新着

    カキコミがありません

閉じる
パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

タイトル

本文

※絵文字は使用できません

画像添付

※10MBまで

カキコミ内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる
パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

パチスロ マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.

★をタッチして満足度を採点!

スペック

演出

出玉

勝ちやすさ

一撃性

※満足度は1機種につき1度までとなります。

※満足度は1機種につき1度までとなります。

満足度は反映されません。
終了しますか?

閉じる

コメントをすべて見る

コメント

画像添付

※2MBまで

コメント内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる

★をタッチしてカキコミを評価!

閉じる

カキコミを評価・コメント投稿をするには会員登録が必要です。(既に会員登録済みの方はログインをしてください)

投稿しました

評価しました

投稿に失敗しました

カキコミを削除しました