機種名検索

logo

機種情報

CRリアル鬼ごっこ387ver.

CRリアル鬼ごっこ387ver.
  • 攻略情報
  • カキコミを見る
CRリアル鬼ごっこ387ver.

初打ち前に必ずチェック!

ボーダーライン

★ボーダーライン
2.5円……約21.6回
3.0円……約20.2回
3.5円……約19.0回
4.0円……約17.7回

※無制限、出玉473個、592個、1893個、13時間実戦、電サポ中の持ち玉増減なしとして算出

解析:SOK

ゲームフロー

★ゲームフロー
ゲームの流れは以下のようになっている。

(1)通常時

(2)図柄が揃うと大当り
7図柄揃いは16R確変&ST(3)「リアル鬼ごっこRUSH」突入(要V入賞)。
1or3or5図柄揃いは5R確変&ST(3)「リアル鬼ごっこRUSH」突入(要V入賞)。
偶数図柄揃いはラウンド中演出に成功で5R確変&ST(3)「リアル鬼ごっこRUSH」突入(要V入賞)、失敗で4R通常となり100回転時短の(5)「佐藤脱出モード」突入。

(3)「リアル鬼ごっこRUSH」

60回転のSTで、ココで当たればST継続、当たらず60回転経過すると(4)「鬼ごっこセンターモード」突入。

(4)「鬼ごっこセンターモード」

ST3回転+時短37回転。
ココで当たればST再突入、当たらず40回転経過すると(1)へ戻る。

(5)「佐藤脱出モード」

100回転の時短モード。
ココで当たればST突入、当たらず100回転経過すると(1)へ戻る。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

マル得打法一挙公開!!

損をしないヤメ時

★損をしないヤメ時
本機は潜伏確変非搭載のため、電サポ中でなければいつヤメてもOK。

解析:SOK

大当り演出

レギュラーボーナス

★レギュラーボーナス
通常時に偶数図柄が揃うと発生し、ラウンド中に発生する演出をクリアできれば5R確変&ST突入、失敗で4R通常&時短突入

クリア後に鬼フェイスが作動すれば16R確変に昇格する

ラウンド中演出は下記の3種類で、ランプチャレンジ≪佐藤探索チャレンジ≪佐藤捕獲チャレンジの順に成功期待度が高まるぞ。

■ランプチャレンジ

■佐藤探索チャレンジ

■佐藤捕獲チャレンジ

なお、いずれの演出もハンドルボタンが表示されるとクリア濃厚。

また、電サポ中に「レギュラーボーナス」が発生した場合は16R確変大当りが濃厚となる模様。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

佐藤捕獲ボーナス

★佐藤捕獲ボーナス
1or3or5図柄が揃うと発生する5R確変大当り。

ラウンド中に鬼フェイスが作動すると、16R確変に昇格する。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

大当り中の保留連示唆演出

★大当り中の保留連示唆演出
確変大当りラウンド終了時に告知される次回のターゲットキャラがパンチ佐藤や佐藤かよだと、保留内での大当り当選が濃厚となる。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

モード演出

ST「リアル鬼ごっこRUSH」概要

★ST「リアル鬼ごっこRUSH」概要
60回転の電サポ付きSTで、規定回転数消化後は「鬼ごっこセンターモード」に突入。

RUSH中の演出はシンプルで、佐藤さんを発見するとリーチ、そして最終的に佐藤さんを捕まえることができれば大当りとなる。

基本的に先読み予告が絡んでリーチがかかるが、先読みなしでリーチに発展すると期待度約50%と大チャンスだ。

また、2連目以降の16R大当りでは、ST中のエリアを4種類+αの中から選択可能に。

登場する佐藤さんの種類や背景が変化するぞ。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

ST中の注目予告

★ST中の注目予告
■カウントダウン先読み
液晶左下でカウントダウンが始まり、0になると「鬼ごっこリーチ」へ発展。

最大で53回転先まで先読みする、衝撃の前兆演出となっている。
なお、0になった際の大当り期待度は約25%だ。

■鬼増殖先読み
背景の鬼が増えていくほど期待できる先読み演出で、最大10体まで増殖。

3体以上になればリーチ発展確定。

■鬼集結予告
ボタン連打で鬼の数を増やしていく予告。
MAXまで到達すれば、激アツの「終焉の佐藤リーチ」へ発展。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

ST中のリーチ

★ST中のリーチ
■佐藤の紋章リーチ
リーチ後、佐藤さんを発見できずにハズれた場合に発生することがある。

ボタン連打で佐藤役物が全点灯すれば大当りだ。

期待度:★★★

■鬼ごっこリーチ
リーチ後に佐藤さんを発見すると発展し、佐藤さんを捕獲できれば大当り。

表示される期待度は多いほどチャンスだが、例外的に期待度×1だと激アツ
また、赤タイトル出現時もチャンスとなる。

期待度:★★★★

■終焉の佐藤リーチ
大量の鬼が佐藤さん捕獲に臨む激アツリーチ

捕獲期待度の高さ、タイトルの色、表示されるボタンの種類などで期待度が変化。

期待度:★★★★☆

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

「鬼ごっこセンターモード」概要

★「鬼ごっこセンターモード」概要
40回転継続し、最初の3回転はST、残りの37回転は時短となる。

モード中は、佐藤さん捕獲に失敗した鬼が立ち直るとリーチが発生。

回転中に他の鬼が差し入れしたり応援したりすると、リーチ発生のチャンスだ。

図柄テンパイ後は、「リアル鬼ごっこRUSH」中と同じスーパーリーチが展開する。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

「佐藤脱出モード」概要

★「佐藤脱出モード」概要
100回転の時短モードで、捕まえた佐藤さんに逃げられてしまった鬼が、護送車で佐藤さんを再度探しに出る。

モード中は専用の予告が発生し、図柄テンパイ後は「リアル鬼ごっこRUSH」中と同じスーパーリーチが展開する。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

予告演出

表札保留変化

★表札保留変化
表札保留には様々な秘密がある。

■表札の素材

木製≪石製≪金属製≪キレパンダ柄金色の順にチャンス。
文字の色は、黒より赤がアツい。

■推し苗字出現
液晶右下に表示されている推し苗字が保留アイコンとして出現すると期待度約36%。

なお推し苗字の種類は、待機画面でシステムキーの中央ボタンを押し、メニュー画面を出現させれば変えることができる。

また、特別パターンとして「佐藤」は推し苗字として選んでいなくても期待できるぞ。

■表札の法則

表札が5つ並んだら、その苗字の法則に注目。
「上杉」「織田」「武田」「徳川」「豊臣」などの戦国武将。
「前田」「大島」「渡辺」「篠田」「高橋」などの某アキバ系アイドル。
「大野」「桜井」「相葉」「二宮」「松本」などの某イケメン系アイドル。
「本田」「香川」「長友」「遠藤」「内田」などの某蹴球的日本代表。

まだ他にもたくさん法則があるが、上記のようなパターンが出現すると期待度アップとなる。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

探索モード

★探索モード
レーダー図柄が出現する先読みモード。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

擬似連予告

★擬似連予告
下記のように、多彩な擬似連パターンが存在。
基本的に、擬似連は3連まで発展すれば期待度約20%となる。

■表札擬似連

表札の素材で期待度が変化。
木製≪石製≪金属製≪キレパンダ柄金色の順にチャンス。

■三連表札擬似連

デカ表札図柄が完成して擬似連に発展。
文字色が赤ならさらに期待度アップ。

■佐藤ストーリー擬似連

最大3段階の連続予告で、発生時点でスーパー発展確定。

■KOTOKO擬似連

擬似3連以上への発展が濃厚となる高期待度予告。
4連発展で大当り濃厚!!

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

佐藤ピンチ

★佐藤ピンチ
「310」と図柄が並ぶと発生。

ボタンを押して発展するリーチを決定。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

運命の1週間

★運命の1週間
7日目まで演出が継続すれば「最後の佐藤リーチ」へ発展。

7日目に到達するまでに、残りの佐藤さんが少なくなっているほどチャンス。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

パラレルスリップ

★パラレルスリップ
タイミングを問わず突発的に発生し、期待度は約19%。

液晶左下からパラレルコア役物が出現するとこの演出となり、別の予告やリーチにワープする。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

謎モード予告

★謎モード予告
「パラレルスリップ」経由でのみ発生。


「○○モード」という、「リアル鬼ごっこ」とは無関係のような名前のモードが豊富にあり、いずれのモードも突入時点で期待できる。

「パンチ佐藤の千本ノックモード」や「かよポリスモード」突入なら超激アツ!?


解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

OP予告

★OP予告
リーチ後に発生すれば期待度約20%。

電撃エフェクトの色で期待度が変わり、白≪青≪黄≪の順にチャンス。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

鳴り響いた予告

★鳴り響いた予告
変動開始時に爆音が発生した後、曲のイントロが流れる予告。

期待度は約20%。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

スパイラルフラッシュ

★スパイラルフラッシュ
変動開始時に枠ランプが光るとリーチ以上濃厚。

色は緑≪黄≪の順に期待度が上がる。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

群予告

★群予告
いつでも鬼の群れが登場すれば期待度約49%で、群れが手前に向かって来れば期待度約60%


また、群れの先頭に佐藤さん3人がいればプレミアムとなる。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

王様予告

★王様予告
発生すれば、「最後の佐藤リーチ」発展確定。

期待度は約40%。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

次回予告&次々回予告

★次回予告&次々回予告
どちらも発生時点で大チャンス。


次の次に発生するリーチを示唆する「次々回予告」ならさらにアツく、期待度は約40%。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

キレパンダ&アヒル

★キレパンダ&アヒル
高尾マシンお馴染みの激アツキャラは健在。
キレパンダはトータル期待度約56%

アヒルはもちろん大当り濃厚!!

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

佐藤かよ&パンチ佐藤

★佐藤かよ&パンチ佐藤
佐藤かよとパンチ佐藤は、いつ出現しても超激アツのプレミアムキャラとなっている。


解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

リーチ演出

スーパーリーチ共通チャンスアップ

★スーパーリーチ共通チャンスアップ
たいていのスーパーリーチでは、下記のチャンスアップ発生が重要となる。

■登場する鬼の種類
黒鬼≪エース鬼≪赤エース鬼キレパンダ柄鬼の順にチャンス。


■テロップ
青≪緑≪紫≪赤≪キレパンダアヒルの順にチャンス。

■エフェクト
青≪黄≪の順にチャンス。

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

ロングリーチ

★ロングリーチ
下記の5種類が存在。
いずれも直当りより、鬼フェイス作動からの「ストーリーリーチ」発展や、ハズレ後の「リアル鬼ごっこチャンス」発展に期待したい。
また、裏ボタン演出として「S.A.10カットイン」が存在し、リーチ中にボタンを押すと女の子のカットインが出現。(下記画像はイメージ)

そのセリフが「大好きだよ」なら期待度約44%と激アツだ。

■ワイヤーナイフ

■スタンガンアーム

■レーザー

■フラッシュバック

■インタビュー

トータル期待度:1%未満

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

逃走リーチ

★逃走リーチ
逃げる佐藤さんの組み合わせなどで期待度が変化。
共通チャンスアップとして、標識の色が青以外、表札が佐藤orキレパンダ柄、S図柄出現などが存在する。

■単独で逃走

トータル期待度:約4%

■2人で逃走

トータル期待度:16%以上

■アジト発見!
「パラレルスリップ」からのみ発展。

期待度:約7%

■W佐藤を捕獲します。
「パラレルスリップ」からのみ発展。

期待度:約28%

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

1分ミッション

★1分ミッション
1分以内に佐藤翼を捕まえれば大当りとなる実写リーチ。

サイレン、ナレーション、タイトルなどのパターンで期待度が変わる。

トータル期待度:約9%

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

鬼リーチ

★鬼リーチ
下記の6種類が存在し、いずれも佐藤さん捕獲で大当り。
画面右下のターゲット表示の色が赤やキレパンダ、鬼の目が赤く発光などの共通チャンスアップが存在。

■殲滅の戦鬼

期待度:約9%

■破壊の邪鬼

期待度:約9%

■捕縛の狂鬼

期待度:約13%

■追撃の猛鬼

期待度:約12%

■強襲の剛鬼

期待度:約31%

■雷撃の闇鬼

期待度:約35%

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

ストーリーリーチ

★ストーリーリーチ
2種類あり、いずれも期待大。

■最後の佐藤

■最速の佐藤

トータル期待度:約40%

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

リアル鬼ごっこチャンス

★リアル鬼ごっこチャンス
ノーマルリーチや「ロングリーチ」ハズレ後に発生。

ボタン連打で、液晶上部のタイトルロゴが全点灯すれば大当り。

期待度:約51%

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

KOTOKO全回転

★KOTOKO全回転
主題歌PVとともに図柄が全回転。

もちろん大当り濃厚

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

基本情報

コンセプト

★コンセプト
『CRぱちんこリアル鬼ごっこ』は、発行部数累計200万部を突破し、その後映画化やドラマ化もされた同名小説とのタイアップ機。
原作の世界観を上手くパチンコのゲーム性に採り入れており、どの演出も基本的には「佐藤さんを捕まえれば大当り」だ。

スペックはMAXタイプのV-ST機で、電サポ中なら全大当りの70%が出玉約1900発の16Rに。
ST継続率は約79%と高く、一撃性に優れた一台となっている。
なお、別スペックとして大当り確率が1/273.0、ST突入率が42.8%の『273ver.』も同時に登場しているぞ。

解析:SOK

役物

★役物
鬼フェイス
液晶上部から落下してくれば期待度大幅アップ

スタンガンアーム
鬼の手を模したギミックで、液晶左右に搭載。

佐藤ロゴ
液晶下に収納されており、様々な演出と連動。

パラレルコア
液晶左下から出現すれば「パラレルスリップ」が発動。

SATO!ランプ
盤面左下にあり、光ればいつでも超激アツ

解析:SOK
(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会
(C)TAKAO

基本システムとR振り分け

★基本システムとR振り分け
確変回数切り/右打ち/R振り分け

ラウンド振り分けは以下のようになっている。

(1)ヘソ入賞時
16R確変……50%
実質5R確変……15.6%
実質4R通常……34.4%

(2)電チュー入賞時
16R確変……70%
5R確変……30%

解析:SOK

勝利直結DATA集

新着

    カキコミがありません

閉じる
CRリアル鬼ごっこ387ver.

CRリアル鬼ごっこ387ver.

タイトル

本文

※絵文字は使用できません

画像添付

※10MBまで

カキコミ内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる
CRリアル鬼ごっこ387ver.

CRリアル鬼ごっこ387ver.

★をタッチして満足度を採点!

スペック

演出

出玉

勝ちやすさ

一撃性

※満足度は1機種につき1度までとなります。

※満足度は1機種につき1度までとなります。

満足度は反映されません。
終了しますか?

閉じる

コメントをすべて見る

コメント

画像添付

※2MBまで

コメント内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる

★をタッチしてカキコミを評価!

閉じる

カキコミを評価・コメント投稿をするには会員登録が必要です。(既に会員登録済みの方はログインをしてください)

投稿しました

評価しました

投稿に失敗しました

カキコミを削除しました