機種名検索

logo

機種情報

パチスロリング 呪いの7日間

パチスロリング 呪いの7日間
  • 攻略情報
  • カキコミを見る
パチスロリング 呪いの7日間

おすすめ動画動画番組一覧へ

通常時の小役狙い手順&フラグ解説

通常ゲーム中の打ち方

★通常ゲーム中の打ち方
左リール上段or中段に、BARを目安にチェリーを狙う。

あとは以下の停止形に応じて残りリールを目押しする。

中段にチェリー停止時→中&右リールにBARを狙う。

上段にスイカ停止時→中リールに赤7を目安にスイカを狙い、右リールは適当に止める。

上記以外→適当打ちで消化。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

小役フラグの種類

★小役フラグの種類
小役狙い手順実行時は、以下の出目停止でチャンスとなる。

左リール中段にチェリー停止→同時にBARが揃えば確定チェリーで、ボーナス&AT当選濃厚
BARが揃わなければ強チェリー

左リール下段にチェリー停止→右リール中段に赤7orBARorスイカが止まれば強チェリー
それ以外の停止形は弱チェリー。

左リール下段にBAR停止→全リール停止時にフラッシュが発生すればチャンス目
なお、チャンス目は下記のような停止形になりやすい。

左リール上段にスイカ停止→スイカ揃いは若干チャンス。
小役が揃わなければチャンス目

なお、右リールのBARはスイカの代用図柄となる。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

天井機能とヤメ時の見極め

損をしないヤメ時

損をしないヤメ時

有料会員専用の記事になります。

いますぐ会員登録

通常時のチャンスモード

ステージの種類が内部状態を示唆

★ステージの種類が内部状態を示唆
通常ステージは以下の5種類が存在し、「ペンション」は高確滞在の期待大、「呪われた記憶」なら高確滞在が濃厚となる。

■街

■図書館

■大石家リビング

■ペンション

■呪われた記憶

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

前兆ステージ「真相究明」

★前兆ステージ「真相究明」
連続演出失敗後などに移行する「真相究明」は、ボーナスor「亡魂ゾーン」の前兆ステージ。

最終的に連続演出へ発展すればチャンスだ。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

CZ突入のチャンスステージ「井戸ステージ」

★CZ突入のチャンスステージ「井戸ステージ」
「井戸ステージ」は、「亡魂ゾーン」(CZ)突入の大チャンスとなる特殊ステージ。

滞在中にリプレイが2G続けて成立すればCZ突入となる。

液晶では、「枯れ葉ナビ演出」で青い枯れ葉が出現したり、背景の井戸が近づくほどリプレイ成立が期待できる。


解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

自力解除ゾーン「亡魂ゾーン」

★自力解除ゾーン「亡魂ゾーン」
10Gor20Gor次回ボーナス当選まで続く自力解除ゾーンで、解除期待度は約35%

消化中は成立役に応じて解除抽選が行われ、リプレイでチャンス、レア役なら期待大。
そして最終的に呪いの手役物が落下すればボーナス当選となる。

消化中は下記の演出の発生に期待。

■新聞SP演出&井戸SP演出


上記のSP演出発生時は、全リール停止後にボタンが表示されるとチャンス。
ボタンが巨大だと期待度大幅アップだ。

■彷徨える人魂演出

魂の色が紫なら期待大!?

■リール&ボタンアクション
レバーONでリールが「左→中→右」の順に回転を始めるとチャンス。
また、第3停止ボタンを押してもリールが止まらなかった場合は解除濃厚だ。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

ボーナス中の打ち方&詳細

「貞子ボーナス」概要

★「貞子ボーナス」概要
「貞子ボーナス」は、1セット40G、1Gの純増が約3.0枚の擬似ボーナス。

基本的に通常時の初当りは「貞子ボーナス」となり、ボーナス中の抽選に当選すればAT「呪縛RUSH」へ突入する。

消化中は、レア役成立時にAT抽選が行われる。
液晶で「貞子強襲演出」が発生するとチャンスで、智子が貞子に呪われるとAT突入濃厚だ。

「貞子強襲演出」は最大3G継続し、下記のように貞子との距離が近づくほど期待度も上昇

■遠距離

■中距離

■近距離

なお、「貞子ボーナス」へは準備状態中に赤7を揃えると突入するが、この際に赤7がダブルで揃うと「貞子ボーナス」+AT当選が濃厚となる。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

AT中の打ち方&詳細

AT中の打ち方

★AT中の打ち方
押し順ナビ発生時→ナビに従って消化。

「7を狙えカットイン演出」発生時→逆押しで全リールに赤7を狙う。

上記以外→通常時と同様の手順で消化。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

AT「呪縛RUSH」概要

★AT「呪縛RUSH」概要
「呪縛RUSH」は、1セット40G+α、1Gの純増が約3.0枚、1セットの継続率が50~80%の、ゲーム数上乗せ&セット数上乗せ&継続率管理型AT。

消化中は、レア役成立時にゲーム数上乗せ抽選&ATストック抽選が行われ、上乗せ特化ゾーンの「絶恐乱舞」へ突入することもある。

また、「7を狙えカットイン演出」発生時に赤7が揃うと上乗せ特化ゾーン「貞子アタック」へ突入。
カットインの色が赤や金なら、赤7揃い期待度がアップするぞ。

ATの残りゲーム数が0になると、AT継続演出「呪いの審判」が発生。

貞子が女子高生を呪えばAT継続、ATストックなし時に失敗するとAT終了となる。
なお「呪いの審判」中は、呪いの対象となる女子高生の手形の数が多かったり、背景が病院ではなくトンネルだと期待度アップだ。


解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

AT中の注目アクション

★AT中の注目アクション
下記演出発生時は、ゲーム数上乗せやATストック、上乗せ特化ゾーン突入などのチャンス。

■画面切り裂き演出
背景の色が赤だとアツい。

■女子高生カットイン演出
カットインの色が重要で、青≪緑≪赤の順に期待度がアップ。
「デジャヴパニック」突入に期待。

■呪いの刻印演出
ボタン連打で「貞」文字が完成するとATストック濃厚!?

■鏡上乗せ演出
発生すればゲーム数上乗せのチャンス。

■デジャヴパニック
AT中専用の連続演出で、演出が長く続くほどチャンス。

最終的に女子高生を呪えばATストック濃厚だ。
また、「女子高生登場時に出現する手形の数が多い」「演出継続時に出現する『NEXT』の色が赤」「ボタン表示が巨大orデンジャー柄」などのチャンスアップも存在する。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

上乗せ特化ゾーン「貞子アタック」

★上乗せ特化ゾーン「貞子アタック」
「7を狙えカットイン演出」発生時に赤7が揃うと発生。

レバーONで呪いの手役物が落下して赤7が揃うたびに、30G以上のATゲーム数を上乗せする。

ループ率は最大で80%だ。

また、「貞子アタック」突入時に赤7がダブルラインで揃っていれば「超貞子アタック」となり、一度の赤7揃いで上乗せされるゲーム数が50G以上となるぞ!!

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

上乗せ特化ゾーン「絶恐乱舞」

★上乗せ特化ゾーン「絶恐乱舞」
「絶恐乱舞」は、ATゲーム数&「絶恐乱舞」のゲーム数を毎ゲーム上乗せする特化ゾーン。


ただしリプレイを引いた場合、上乗せされるのはATゲーム数のみで「絶恐乱舞」のゲーム数は上乗せされない。

メイン役であるベルの成立時は、「絶恐乱舞」の上乗せゲーム数は1G以上となる。
レア役を引けば2G以上の「絶恐乱舞」上乗せが期待できるぞ。
このため、いかにリプレイ以外の小役を引き続けるかが、大量上乗せのカギとなる。

また、「絶恐乱舞」終了時は巻き戻し演出が発生することがあり、この場合は再び5Gの「絶恐乱舞」がスタートするため超激アツだ。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

設定判別法

基本スペック

★基本スペック
ボーナスとATともに、高設定ほど初当りが多くなりやすい。

■貞子ボーナス確率
設定1:1/242.8
設定2:1/232.7
設定3:1/218.5
設定4:1/196.4
設定5:1/182.6
設定6:1/159.7

■AT確率
設定1:1/573.6
設定2:1/550.2
設定3:1/517.1
設定4:1/464.9
設定5:1/433.1
設定6:1/379.0

■機械割
設定1: 97.2%
設定2: 98.6%
設定3:100.6%
設定4:104.1%
設定5:107.2%
設定6:113.2%
※各数値は独自に入手したものです

解析:ボッチshino

設定6は6万円以上勝てる

★設定6は6万円以上勝てる
丸一日、同一設定台を打った場合の期待収支は以下のとおり。

■期待収支
設定1:-13440円
設定2: -6720円
設定3: +2880円
設定4:+19680円
設定5:+34560円
設定6:+63360円

※等価交換、8000Gで機械割より算出

解析:ボッチshino

基本情報

コンセプト

★コンセプト
日本を代表するホラー映画「リング」のパチスロ化が実現。
パチンコでも人気を博した「呪いの手役物」の高速落下とその衝撃度は、パチスロになっても健在だ。

スペックは、1Gあたりの純増が約3.0枚の高純増AT機。
ゲーム数上乗せはもちろん、セット数のストックやループ率によるAT継続もある。
解除契機は、ゲーム数解除と自力解除の2種類がメインで、当選するとまずは擬似ボーナスの「貞子ボーナス」が発動。
そして「貞子ボーナス」中に行われる抽選に当選すると、ATの「呪縛RUSH」へ突入する。

また、上乗せ特化ゾーンも搭載。
0G連上乗せ「貞子アタック」は、レバーONで赤7が揃うたびにATゲーム数を上乗せ。
「絶恐乱舞」はゲーム数を毎ゲーム上乗せするゾーンで、リプレイ以外が成立すればATゲーム数だけでなく「絶恐乱舞」のゲーム数も上乗せされるぞ。

解析:ボッチshino

ボーナス構成

★ボーナス構成
ボーナスは貞子ボーナス1種類のみで、実質ATの擬似ボーナスとなっている。

貞子ボーナス「赤7揃い」→40G消化で終了

解析:ボッチshino

演出関連

リールロック

★リールロック
レバーON時にリールがガクガク震えてから回転を開始すると、レア役成立などが期待できる。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

格言演出

★格言演出
文字色が赤ならチャンス。


内容は、成立役や期待度を示唆する。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

着信音演出

★着信音演出
電話音の色が赤だとチャンス。

音が「プルル…」以外であった場合も期待度アップ。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

きっとくる連続演出

★きっとくる連続演出
「貞」の文字が出現すると発生。

連続発生するほどアツく、色が金なら期待度大幅アップだ。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事

連続演出

★連続演出
下記の6種類があり、いずれも成功で「貞子ボーナス」or「亡魂ゾーン」に当選。
なお、いずれの連続演出もタイトルの色が赤やデンジャー柄に変わったり、デカボタンやデンジャー柄ボタンが出現すればチャンスとなる。

■ビデオと陽一演出

■鏡に映るもの演出

■呪いのビデオ演出

■智子と雅美演出

■井戸の底演出

■貞子覚醒演出
6種類ある連続演出の中で最も期待度が高い。

解析:ボッチshino
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事
閉じる
パチスロリング 呪いの7日間

パチスロリング 呪いの7日間

タイトル

本文

※絵文字は使用できません

画像添付

※10MBまで

カキコミ内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる
パチスロリング 呪いの7日間

パチスロリング 呪いの7日間

★をタッチして満足度を採点!

スペック

演出

出玉

勝ちやすさ

一撃性

※満足度は1機種につき1度までとなります。

※満足度は1機種につき1度までとなります。

満足度は反映されません。
終了しますか?

閉じる

コメントをすべて見る

コメント

画像添付

※2MBまで

コメント内容は反映されません。
終了しますか?

閉じる

★をタッチしてカキコミを評価!

閉じる

カキコミを評価・コメント投稿をするには会員登録が必要です。(既に会員登録済みの方はログインをしてください)

投稿しました

評価しました

投稿に失敗しました

カキコミを削除しました