新規会員登録登録はこちら

パチスロ バイオハザード6 基本スペック

パチスロ バイオハザード6 (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • ART
  • 押し順
  • 5号機
メーカー
エンターライズ
設定
データ未発表

2012年に登場して人気を博した『バイオハザード5』の秀逸なゲーム性を継承しつつ、大きく進化を遂げた『パチスロ バイオハザード6』が登場。ウイルス感染による恐怖と歓喜が、再びホールを包み込む!

ART「ハザードラッシュ」は1Gあたりの純増が約2.3枚(ボーナス、エピソード込)で、1セット50G+α。「シューティングバースト」や「エピソード」など『バイオハザード5』でお馴染みの上乗せ演出をはじめ、小役のコンボで上乗せを狙う「ザ・マーセナリーズ」や、レア役確率が大幅にアップする「ジュアヴォモード」など、多彩なゲーム数上乗せ演出を搭載している。なお、「ジュアヴォモード」へは通常時に突入することもあり、この場合はART当選や高確率ゾーン突入が期待できるようだ。また、ゲーム数が分裂・増殖する「増殖上乗せ」や小役履歴による上乗せも健在で、本機では新たな上乗せパターンも用意されている。

通常時は、高確率ゾーン「ハザードバトル」や「パニックゾーン」へ突入するとART獲得のチャンスに。「ハザードバトル」はベルやレア役の成立が重要で、最終的にミッションをクリアできればARTに当選。「パニックゾーン」は突入時点でかなりアツく、フリーズが発生すればART当選の大チャンスとなる。

その他のART当選契機として注目しておきたいのが「エイダボーナス」で、消化中は小役を引いてパーセンテージがアップするほどART期待度も上昇。そして、ボーナスのラストで発生する「カーラバトル演出」で勝利すればARTに当選する。なお、ART中にボーナスを引いた場合は「エクストラボーナス」となり、消化中はゲーム数上乗せ抽選が毎ゲーム行われるだけでなく、「シューティングバースト」へ突入する可能性もある。

新規会員登録登録はこちら